少し前から食欲が落ちたことは聞いていたが、4月13日両親の十三回忌には私たち兄弟を笑顔で迎え

IMG_1068.jpg

近くの公園に桜も見にいった。


IMG_1113_1.jpg

なのに・・・・・。昨日、姉と姉の親友に見守られながら虹の橋を渡るための眠りについてしまった。

DSC_4185_convert_20100420161127.jpg

父犬ニコラと母犬ルナアの第2子だったターニャ。ルナアが体育会系(警察犬)のルーツだったため幼犬の頃はかなりお転婆だったし、腎臓が悪かったにもかかわらず愛情たっぷりの手作り食でコントロールしてくれたから12歳のお誕生日も迎えることができた。生まれた12年前には病気の両親を抱えていたし、到底パピーを受け入れることは難しい状況だったにもかかわらず、大切に育て伴侶犬にしてくれた姉夫婦に言葉には出来ないくらい感謝している。



ありがとう!ターニャ。
もうすぐ荼毘に伏される時間だね。冷たくなってしまったターニャの姿を見ることが出来ない私はてぃんとここで祈っているから・・・・・。お父さんお母さん先に逝ったお兄さんと弟が迎えに来てるとこに道草しないでだどりつけますように。
スポンサーサイト

【2010/04/20 16:29】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
ラグ☆
はかない命、されど尊い命、
ターさんは愛情たっぷりなファミリーの中で
とても幸せだったよね!

気丈にふるまうお姉さまの電話での声が
かえって私には哀しさが伴いました。
でもお姉さま言ってました。
「後悔ないわ。」って。
そしてターさんらしい穏やかな晴れだった昨日。
お日様もゆる~く見守ってくれてたね。

ご冥福をお祈りいたします。。。


管理人のみ閲覧できます
-


No title
ティムか~
タ-ちゃんは、お姉さんのお家に行ったので
天ママも、家に遊びに行ったり来たりできて
タ-ちゃんの 幸せな笑顔、様子を見てこれ
ましたね。

タ-ちゃんは 愛情いっぱいの家族の中で
本当に幸せでしたね。
色んな所に連れてって貰ってるお写真は
回覧ノ-トやブログで拝見してましたので、
楽しい笑顔の色々な写真を思い出します。

タ-ちゃん ご冥福をお祈り致します。



ラグ☆さん
天ママ
ありがとうね。
後悔がなくても、12年間ずっとそばにいた
ぬくもりがいなくなるという喪失感は大きいよ
そっとしてあげようと思いながら心配で
ひつこいぐらい電話して毎日ふたりで
泣いたり、笑ったり行こうと思っています。

ティムかーさん
天ママ
そうなの。いつも遊びに行くたび玄関で
大はしゃぎ・・・本当に最近まで・・。
なんかいまだに信じられなくて
ラブは身体も大きいけど存在も
大きいからなぁ。
ビッキーやきなちゃんともきっと
会えるよね。
ありがとう!ティムかーさん。

No title
まめあん
今頃は、ニコちゃんルナァちゃんお兄ちゃん達と会えて体もすっきりになって笑顔でいるよね。ずっとそんなことを思いながら今日も、です。


そして、ターちゃんのことを知らせてくれた電話の後、
出かけようとして玄関を開けたら、イエローラブが目の前に!
こんなことって・・・・!!?
無事飼い主さんところに戻りましたが、ほんとーーにびっくりしました。
脱走したみたい。
お顔がニコちゃんに似てたの!

まめあんちゃん
天ママ
あーびっくりしたぁ!
ニコラがめいめいを迎えにいった?かと
思ったよ。
可愛い顔してお迎えにいっても
「まだダメ!」って追い返してね(笑)
飼い主さんが見つかってよかったね


No title
漣&流ママ
お姉さまのブログ見させて頂いているのに
コメントできずにいます
ルナアちゃんの時もできませんでした

遠くからですが、ルナアちゃん、
ターニャちゃんのご冥福をお祈りしています

最近、漣も足が動かず、階段から落ちたり
散歩中、転んだりしています
正直、衰えを感じ、不安で動揺することが増えました
可愛いい子犬で守ってあげていた漣と流が
いつのまにかシニアになり
私の心の支えになってくれています
言葉のない心の繋がりってすごいですね
いつか天ママさんたちにも逢えるといいな...

漣&流ママ
天ママ
やんちゃな時期が過ぎて叱ることが
少なくなったと思ったら、もうシニア・・。
たくさんの思い出を残して虹の橋を
渡っていく。
いつかくるお別れに後悔が少しでも
少なくなるように・・・
「ありがとう!」で見送れるように・・・。

子供のころから犬との生活で
何度もお別れは経験していますが
こればっかりは慣れるものではなく
わかっていても辛いことです。
しばらく泣いて暮らすしかない
それが残されたものの宿命なんでしょうね。

漣&流ママの優しさ、姉に伝えます
私たちも言葉はなくても心のどこかで
繋がっていると思ってます。
ありがとうね!
再会楽しみにしています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
はかない命、されど尊い命、
ターさんは愛情たっぷりなファミリーの中で
とても幸せだったよね!

気丈にふるまうお姉さまの電話での声が
かえって私には哀しさが伴いました。
でもお姉さま言ってました。
「後悔ないわ。」って。
そしてターさんらしい穏やかな晴れだった昨日。
お日様もゆる~く見守ってくれてたね。

ご冥福をお祈りいたします。。。
2010/04/20(Tue) 19:40 | URL  | ラグ☆ #JalddpaA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/21(Wed) 00:46 |   |  #[ 編集]
No title
タ-ちゃんは、お姉さんのお家に行ったので
天ママも、家に遊びに行ったり来たりできて
タ-ちゃんの 幸せな笑顔、様子を見てこれ
ましたね。

タ-ちゃんは 愛情いっぱいの家族の中で
本当に幸せでしたね。
色んな所に連れてって貰ってるお写真は
回覧ノ-トやブログで拝見してましたので、
楽しい笑顔の色々な写真を思い出します。

タ-ちゃん ご冥福をお祈り致します。

2010/04/21(Wed) 08:23 | URL  | ティムか~ #Bdsi58YE[ 編集]
ラグ☆さん
ありがとうね。
後悔がなくても、12年間ずっとそばにいた
ぬくもりがいなくなるという喪失感は大きいよ
そっとしてあげようと思いながら心配で
ひつこいぐらい電話して毎日ふたりで
泣いたり、笑ったり行こうと思っています。
2010/04/21(Wed) 14:05 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
ティムかーさん
そうなの。いつも遊びに行くたび玄関で
大はしゃぎ・・・本当に最近まで・・。
なんかいまだに信じられなくて
ラブは身体も大きいけど存在も
大きいからなぁ。
ビッキーやきなちゃんともきっと
会えるよね。
ありがとう!ティムかーさん。
2010/04/21(Wed) 14:19 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
No title
今頃は、ニコちゃんルナァちゃんお兄ちゃん達と会えて体もすっきりになって笑顔でいるよね。ずっとそんなことを思いながら今日も、です。


そして、ターちゃんのことを知らせてくれた電話の後、
出かけようとして玄関を開けたら、イエローラブが目の前に!
こんなことって・・・・!!?
無事飼い主さんところに戻りましたが、ほんとーーにびっくりしました。
脱走したみたい。
お顔がニコちゃんに似てたの!
2010/04/21(Wed) 23:27 | URL  | まめあん #s7fjFAQQ[ 編集]
まめあんちゃん
あーびっくりしたぁ!
ニコラがめいめいを迎えにいった?かと
思ったよ。
可愛い顔してお迎えにいっても
「まだダメ!」って追い返してね(笑)
飼い主さんが見つかってよかったね
2010/04/22(Thu) 17:34 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
No title
お姉さまのブログ見させて頂いているのに
コメントできずにいます
ルナアちゃんの時もできませんでした

遠くからですが、ルナアちゃん、
ターニャちゃんのご冥福をお祈りしています

最近、漣も足が動かず、階段から落ちたり
散歩中、転んだりしています
正直、衰えを感じ、不安で動揺することが増えました
可愛いい子犬で守ってあげていた漣と流が
いつのまにかシニアになり
私の心の支えになってくれています
言葉のない心の繋がりってすごいですね
いつか天ママさんたちにも逢えるといいな...
2010/04/22(Thu) 22:40 | URL  | 漣&流ママ #m70FkpO2[ 編集]
漣&流ママ
やんちゃな時期が過ぎて叱ることが
少なくなったと思ったら、もうシニア・・。
たくさんの思い出を残して虹の橋を
渡っていく。
いつかくるお別れに後悔が少しでも
少なくなるように・・・
「ありがとう!」で見送れるように・・・。

子供のころから犬との生活で
何度もお別れは経験していますが
こればっかりは慣れるものではなく
わかっていても辛いことです。
しばらく泣いて暮らすしかない
それが残されたものの宿命なんでしょうね。

漣&流ママの優しさ、姉に伝えます
私たちも言葉はなくても心のどこかで
繋がっていると思ってます。
ありがとうね!
再会楽しみにしています。
2010/04/23(Fri) 09:00 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック