てぃんくんのお誕生日前日、8月6日のこと。

夏風邪とクーラー病で1日ゴロゴロ

ふたりでゴロゴロ

そろそろ、お散歩の時間だね

行こうか?



右前肢が床につけなくて、破行している

「えーっ!歩けないの?」

触ると大きく「ひゃっいん」

肉球には異常ないから、とりあえず庭に出すと

「ぼく、歩けないです!!」まったく歩けない。

思い当たることがない

だってふたりで1日ゴロゴロしてたもん。





夏の時期、日暮れになると混む病院は避けたい。

ならば今行こう!

即効で病院にいき

はい、X線撮りましたわ。




「綺麗な骨だねぇ!」

先生と見とれてる場合じゃないんだけど。




結局何ともなくて、帰ってから散歩に行き

出逢った「大犬のくまこちゃん」

(注)勝手に命名 カラフト犬に似たてぃんくんの天敵

に、いつも以上に威嚇して吠えまくり

な~んだ全然平気じゃん。





普通に歩きだした てぃんくんに留守番させて

お買い物。

・・・・なに?これ?



そうかそうか、ちょーだいはしなかったけど

ママが食べてた「うでたまご」ひとくち食べたかったんだね

ちゃんと片づけてから行くべきでした。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


「ねぇ、てぃんくん同じ姿勢で寝ていて、足がしびれちゃったんじゃない?」

どうやら、その線が強いみたい

とんだママの早とちりでした。
スポンサーサイト

【2014/09/05 16:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック