とっても、気がかりだったこと・・・。

この夏、公園を拠点に広い範囲を彷徨い歩いてる犬がいたの。

こうやって、いつものように夕方の散歩の時間

集まって遊ぶ犬と飼い主を、少し離れた場所でおすわりをして

悲しそうな目をして、じっと見ていた・・・。


IMG_1943.jpg


呼び寄せると遠慮しがちにやってきて、頭を撫でさせたり

お手もおかわりも待ても出来る、お利口ちゃん。



1378801931137繝ゥ繝・く繝シ_convert_20130910192058

首輪もしてたから、初めはみんな「迷い犬?」

でも待てど暮らせど、飼い主は現れないし

そのうち、通報されてしまうのではないかと

散歩友と案じていたら・・・

姿を見せなくなっちゃったの


1378802249602_convert_20130910192341.jpg


それから、猛暑日が続き少し暑さも和らいだ頃

自転車のおじさんに繋がれて嬉しそうに散歩してる姿を発見!

確か、このおじさん前に自転車で引き運動させてた子が

虹の橋を渡ったって、誰かがいってた。




「よかったね!」

声をかけると、「もう1度家の中に入れちゃったから

家で飼うことにしたよ!名前?ラッキーってつけた」



ラッキーね

後で目撃した人の話によると

夏の初め、ランのある公園のほうで 車から引きずり降ろされ

置き去りにされたらしい。

走り去る車を追いかけ、他の車にはねられそうそうに

なっていたと・・・・。


ラッキー、優しいおじさんに巡りあえてよかったね



にほんブログ村


「ママにごはんを貰ってた時は、

ぼくがくんくんしてもおとなしかったのに

おじさんを連れて歩くようになったら

ぼくに吠えるです」


てぃんくんと同じだ・・・・ね(笑)

スポンサーサイト

【2013/09/10 20:07】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
ろはて
良かった。本当に良かった。
前の子がこの子に「うちにおいで」って言ったんだよね。

おいそこの捨てたやつ!
死んじまえ!!以下、放送禁止用語羅列の罵詈雑言。
って、ものすごく悪いこと思っちゃう。
それに値する苦痛を犬に猫に与えてるから。

↓ あら~、私なんてこの前の8日で10年迎えたけど
今でも胸にギューーーーッと後悔が押し寄せてきます。
未だにお骨は手元に残してるしね。
でもね、幸せにしたよ!って自信あります。
飼い主のみんなも、自信持っていいんだから!
虹の橋を渡った先は、パパママの胸の中。
ちゃんと私たちの所に戻ってきてます。






No title
ま~まま
まさにラッキー!
ほんと優しいおじさんに会えて良かったね~

ろはてちゃんの罵詈雑言に私の分も足しといて(-_-メ)
こんな[紊・��]大ばーかばーかばーか[/紊・��]な飼い主から離れられたことだって、ラッキーだったよね。

これから楽しいお散歩友達。
天くんもラッキーも吠えないようにね(笑)



No title
みずき
楽しそうに過ごしてる犬と飼い主を悲しそうな目で見つめてたラッキー・・・(←もうこれだけで涙が・・・)

本当に良かったです~~!!!

すっかり強気になっちゃって(笑)
吠えられちゃうのはさみしいけれど、安心できる家を見つけたってことだから・・・
いいお父さんと出会えてよかったですね♪

でもできたら、てぃんくんと仲良くしてねo(^o^)o

No title
ボーンちち
おい、そこの捨てたやつ神様は、おみとおしだ。
いつかやられるぞ覚悟しておけ、十万倍返しだ。

新宿の野村先生が、以前いってたけど、捨てるくらいなら
食ってくださいって言ってたの思い出したよ

ラッキーよかったな 後頭部のJALのもようは
うちのぼうずと一緒だ よろしくね。 

上記ご意見、ミーツー
ハチハハ
上記みなさんと同じ感覚です。
10万倍返しって(笑)。

そんなに若く見えない、ってことは、
ずっといっしょに暮らしてきたってことでしょ?
そんなコを捨てる、って。。。
追いすがるコを見放すって。。。
そんなニンゲンって、どんなやつだ?
ぜひ、知っておきたいものです。
だれか分析してくれないかな。

動物愛護管理法が改定されたけど、
こーゆうやつがますます増えるかも。。。

動物は物ではない、けれど、
取り扱いは物、なのよね。
この矛盾。


No title
しっぽ
ほんとうに、ほんとうによかったね、ラッキー!
最近見かけないってきいたとき、
どっかで事故にでもあってるんじゃないかと
心配していたけれど、あたらしいおうちが
できていたのね!

それにしても置き去りだなんて。
車でふりきるだなんて。

ひどすぎる。

ほんとのパパは、
一生いっしょにいてくれるからね。
ほんとうによかったね。

No title
ティナくま
怒りと、悲しみと、切なさと、安心と喜びが一気に押し寄せました。 本当に良かった!!
天ママさんもずっと心配でしたよね。
ラッキーには辛かった思い出を忘れて欲しいですね。
こんなに優しいお父さんに会えたから大丈夫だね^^
これから天くんと仲良しさんになれますように!

No title
kuumom
良いご縁に恵まれて、良かった。
ラッキーちゃん、末永くお幸せにね!


No title
ナナ シュシュママ
よかったぁ〜〜
よかったぁ〜〜
ほんとによかった!!
ラッキーほんとに ほんとによかったね〜

あまりにもひどい!
車で来て置き去りにするなんて。。。
ボーンちちさん
よく言って下さった!
その通り 10万倍返しだ。

ラッキーは今のご主人に巡りあえて
これから 素敵な日々が過ごせるのね〜
すっごく悔しかったけど
すっごくうれしいよ ラッキー!


ろはてさん
天ママ
そうだね・・・。
幸せそうなおじさんとラッキー
今では公園のヒーローになっています。
誰もが手を差しのべたかったと思うけど
実際、現実に起こるとどれだけ難しい事
かわかりました。

こればかりは、自分で抱えるしかないと
思っています。

ま~ままさん
天ママ
天くんを迎えたばかりのころ、近所の犬に
吠える子がいて、吠える元気もなかった天は
私の後ろに隠れてました。
嫌なことは覚えてる・・・今はその子の気配
を感じただけで興奮し、顔を見ると威嚇します

ラッキーも天くんも玉つき(笑)のサガ
仲良くなれそうもないけど
まぁ、お互い幸せのガウガウだったら
それも犬らしくていいじゃん!と。

みずきさん
天ママ
おじさんとラッキーね、時々公園に来るから
会えるの。
ふたりともとっても仲良しでずっと一緒だった
みたいだよ
同じお布団に寝てるんだって
シャンプーもしてもらい、綺麗になって
表情も全然ちがうの。

似たのも同士すぎて仲良くできないかも
でも気持ちはわかるので、それもいいか・・・
なんて思ってます

ボーンちちさん
天ママ
以前、CWニコル氏の「MOGUS わが友モーガス」を
読んだ時、虐待により噛み癖がついてしまった犬を
みずから銃殺したぐだりを読んだ時は、衝撃的でしたが
そのくらいの覚悟をもって向き合わなければいけない
命であることを知りました

ペスから始まって
この年になっても犬から学ぶことは多いです

ハチハハさん
天ママ
「インギーを捨てるなんて・・・」
天くんを初めて病院に連れていったとき、先生に
嘆いたら「いや、どんな犬種でも捨てる奴は捨てるよ」
と・・・
日本にも殺処分しないシェルターが出来ればいいのに
いつか通報されて、さらわれちゃうんじゃないか・・・
ひやひやしてました。

そういう子を見つけても自分で保護出来なければ
どうすることも出来ないのかなぁ

しっぽさん
天ママ
時々見かけるけどふたりを見てるだけで
幸せな気持ちになります。
前より絶対、待遇もいいし幸せだよ
生きることを諦めないでよかったね

向かいの家の垣根からガサゴソ出て来た時は
びっくりしたけど、クーラーの室外機の風で
涼んでたらしい。
犬ってヒトが思うよりずっと高等な動物だと
感心しました。

ティナくまさん
天ママ
本当に毎日「あの犬どうしてるかなぁ~」が口癖に
なっていました。
大丈夫!もう顔つきまで変わったもの。
ご主人さまに忠実な精悍なお顔になったよ
天くんには近づきがたい存在になったみたい
だけど(笑)いいのいいの。仲良くなれなくても
ラッキーは幸せだから。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
良かった。本当に良かった。
前の子がこの子に「うちにおいで」って言ったんだよね。

おいそこの捨てたやつ!
死んじまえ!!以下、放送禁止用語羅列の罵詈雑言。
って、ものすごく悪いこと思っちゃう。
それに値する苦痛を犬に猫に与えてるから。

↓ あら~、私なんてこの前の8日で10年迎えたけど
今でも胸にギューーーーッと後悔が押し寄せてきます。
未だにお骨は手元に残してるしね。
でもね、幸せにしたよ!って自信あります。
飼い主のみんなも、自信持っていいんだから!
虹の橋を渡った先は、パパママの胸の中。
ちゃんと私たちの所に戻ってきてます。




2013/09/10(Tue) 20:46 | URL  | ろはて #-[ 編集]
No title
まさにラッキー!
ほんと優しいおじさんに会えて良かったね~

ろはてちゃんの罵詈雑言に私の分も足しといて(-_-メ)
こんな[紊・��]大ばーかばーかばーか[/紊・��]な飼い主から離れられたことだって、ラッキーだったよね。

これから楽しいお散歩友達。
天くんもラッキーも吠えないようにね(笑)

2013/09/11(Wed) 00:21 | URL  | ま~まま #-[ 編集]
No title
楽しそうに過ごしてる犬と飼い主を悲しそうな目で見つめてたラッキー・・・(←もうこれだけで涙が・・・)

本当に良かったです~~!!!

すっかり強気になっちゃって(笑)
吠えられちゃうのはさみしいけれど、安心できる家を見つけたってことだから・・・
いいお父さんと出会えてよかったですね♪

でもできたら、てぃんくんと仲良くしてねo(^o^)o
2013/09/11(Wed) 00:40 | URL  | みずき #-[ 編集]
No title
おい、そこの捨てたやつ神様は、おみとおしだ。
いつかやられるぞ覚悟しておけ、十万倍返しだ。

新宿の野村先生が、以前いってたけど、捨てるくらいなら
食ってくださいって言ってたの思い出したよ

ラッキーよかったな 後頭部のJALのもようは
うちのぼうずと一緒だ よろしくね。 
2013/09/11(Wed) 06:59 | URL  | ボーンちち #-[ 編集]
上記ご意見、ミーツー
上記みなさんと同じ感覚です。
10万倍返しって(笑)。

そんなに若く見えない、ってことは、
ずっといっしょに暮らしてきたってことでしょ?
そんなコを捨てる、って。。。
追いすがるコを見放すって。。。
そんなニンゲンって、どんなやつだ?
ぜひ、知っておきたいものです。
だれか分析してくれないかな。

動物愛護管理法が改定されたけど、
こーゆうやつがますます増えるかも。。。

動物は物ではない、けれど、
取り扱いは物、なのよね。
この矛盾。
2013/09/11(Wed) 09:52 | URL  | ハチハハ #-[ 編集]
No title
ほんとうに、ほんとうによかったね、ラッキー!
最近見かけないってきいたとき、
どっかで事故にでもあってるんじゃないかと
心配していたけれど、あたらしいおうちが
できていたのね!

それにしても置き去りだなんて。
車でふりきるだなんて。

ひどすぎる。

ほんとのパパは、
一生いっしょにいてくれるからね。
ほんとうによかったね。
2013/09/11(Wed) 19:23 | URL  | しっぽ #c8dTRiQ2[ 編集]
No title
怒りと、悲しみと、切なさと、安心と喜びが一気に押し寄せました。 本当に良かった!!
天ママさんもずっと心配でしたよね。
ラッキーには辛かった思い出を忘れて欲しいですね。
こんなに優しいお父さんに会えたから大丈夫だね^^
これから天くんと仲良しさんになれますように!
2013/09/11(Wed) 20:05 | URL  | ティナくま #-[ 編集]
No title
良いご縁に恵まれて、良かった。
ラッキーちゃん、末永くお幸せにね!
2013/09/12(Thu) 12:42 | URL  | kuumom #mQop/nM.[ 編集]
No title
よかったぁ〜〜
よかったぁ〜〜
ほんとによかった!!
ラッキーほんとに ほんとによかったね〜

あまりにもひどい!
車で来て置き去りにするなんて。。。
ボーンちちさん
よく言って下さった!
その通り 10万倍返しだ。

ラッキーは今のご主人に巡りあえて
これから 素敵な日々が過ごせるのね〜
すっごく悔しかったけど
すっごくうれしいよ ラッキー!
2013/09/12(Thu) 22:33 | URL  | ナナ シュシュママ #-[ 編集]
ろはてさん
そうだね・・・。
幸せそうなおじさんとラッキー
今では公園のヒーローになっています。
誰もが手を差しのべたかったと思うけど
実際、現実に起こるとどれだけ難しい事
かわかりました。

こればかりは、自分で抱えるしかないと
思っています。
2013/09/18(Wed) 00:37 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
ま~ままさん
天くんを迎えたばかりのころ、近所の犬に
吠える子がいて、吠える元気もなかった天は
私の後ろに隠れてました。
嫌なことは覚えてる・・・今はその子の気配
を感じただけで興奮し、顔を見ると威嚇します

ラッキーも天くんも玉つき(笑)のサガ
仲良くなれそうもないけど
まぁ、お互い幸せのガウガウだったら
それも犬らしくていいじゃん!と。
2013/09/18(Wed) 00:44 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
みずきさん
おじさんとラッキーね、時々公園に来るから
会えるの。
ふたりともとっても仲良しでずっと一緒だった
みたいだよ
同じお布団に寝てるんだって
シャンプーもしてもらい、綺麗になって
表情も全然ちがうの。

似たのも同士すぎて仲良くできないかも
でも気持ちはわかるので、それもいいか・・・
なんて思ってます
2013/09/18(Wed) 00:49 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
ボーンちちさん
以前、CWニコル氏の「MOGUS わが友モーガス」を
読んだ時、虐待により噛み癖がついてしまった犬を
みずから銃殺したぐだりを読んだ時は、衝撃的でしたが
そのくらいの覚悟をもって向き合わなければいけない
命であることを知りました

ペスから始まって
この年になっても犬から学ぶことは多いです
2013/09/18(Wed) 01:11 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
ハチハハさん
「インギーを捨てるなんて・・・」
天くんを初めて病院に連れていったとき、先生に
嘆いたら「いや、どんな犬種でも捨てる奴は捨てるよ」
と・・・
日本にも殺処分しないシェルターが出来ればいいのに
いつか通報されて、さらわれちゃうんじゃないか・・・
ひやひやしてました。

そういう子を見つけても自分で保護出来なければ
どうすることも出来ないのかなぁ
2013/09/18(Wed) 18:59 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
しっぽさん
時々見かけるけどふたりを見てるだけで
幸せな気持ちになります。
前より絶対、待遇もいいし幸せだよ
生きることを諦めないでよかったね

向かいの家の垣根からガサゴソ出て来た時は
びっくりしたけど、クーラーの室外機の風で
涼んでたらしい。
犬ってヒトが思うよりずっと高等な動物だと
感心しました。
2013/09/18(Wed) 19:05 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
ティナくまさん
本当に毎日「あの犬どうしてるかなぁ~」が口癖に
なっていました。
大丈夫!もう顔つきまで変わったもの。
ご主人さまに忠実な精悍なお顔になったよ
天くんには近づきがたい存在になったみたい
だけど(笑)いいのいいの。仲良くなれなくても
ラッキーは幸せだから。
2013/09/18(Wed) 19:11 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック