Prev  «  [ 2018/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

天ママ

Author:天ママ
☆天(てぃん)♂
イングリッシュ.コッカー
スパニエル
年齢・不詳
家族記念日8月7日
2009年8月徳島県
動物愛護管理センターより
2017.1.12 天使になりました。

☆ポピーお兄にゃん♂
茶トラ
年齢 18歳
誕生日 3月22日
武蔵野空き地生まれ
沖縄育ち
2010年3月から天のお兄にゃんに
☆2012年2月お星さまに


★ニコラス♂
イングリッシュ.コッカー
スパニエル
2013.0306生まれ
家族記念日 2017.3.31

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と猫と人間と・・・。

IMG_0411.jpg
T&Sママのブログで紹介されていた「犬と猫と人間と・・・・。」見たい!と言ったら調べてくれなんと近くの文化センターで6日(土)1日のみで上演されるとのこと。さっそく主催になってる犬・猫の保護活動をしているアニマルフレンドに問い合わせ、残り少ないチケットを1枚確保してもらい見に行ってきました。

猫好きなおばあちゃん、稲葉さんが犬・猫とは今までまったく関わりのなかった青年に自費で「不幸な猫たちを映画にしてほしい」と依頼するとこらから始まり、いろいろな角度から殺処分の現状や携わる人間の思いを取材していきます。ドキュメントなのでストーリーはありませんが、とても勉強になりました。「私の生きている間にみせてほしい!」という稲葉さんの思いは叶いませんでしたが、少しでも多くの人に見てもらいたい・・・。と思う映画でした。


IMG_0395.jpg

今日はてぃんくんのお勉強の成果を報告しまーす。「まて!」かなり長く出来るようになりました。

IMG_0396.jpg

振り返ると「長いから休んでいるです!」

IMG_0397.jpg

「こーい!」いくら呼んでもこない・・・。迎えにいくと「顔こわい!怒っているですね」

IMG_0406.jpg

ボールを投げるとこわがるので、いつもしている手袋を丸めて投げると喜んで取りに行く

IMG_0400.jpg

上手にキャッチ!

IMG_0403.jpg

レトリーブ

IMG_0401.jpg

「ぼくが取って来たです!あげないです!」離さない。まだまだ私の修行が足りないようで(笑)

スポンサーサイト

C

omment

天くん
インギーらしくなってきたね。
お腹もふさふさ。
映画、タイミングがよく観れてよかったね。
こっちは4月に上映なので楽しみにしています。

T&Sママ URL | 2010/02/07 16:05 [ 編集 ]

No title
映画、私も気になっていたのですが、
中々足を運ぶ勇気がなくて・・・。
天ママさんを本当に尊敬します。

ティン君、待て随分平気ですねぇ。
きっと、鈴華よりも上手いですよ。
鈴華は来たがって来たがって・・・。
レトリーブしてる姿、本当に楽しそう♪
本来の喜びを思い出したんですねぇ。
ティン君、どんどん楽しい事が増えてくね。
これからも、もっともっと増えるといいね。
でも、ママの言う事はちゃあんと聞こうね。

りんねぇ URL | 2010/02/07 21:12 [ 編集 ]

T&Sママ
200席用意されていたようですが、満席で追加席も
出るほど、好評でした。たった1日だけの上演なのに
タイミングよく見れたこと。やっぱり「見るべき映画」
だったんだと思います。あいがとう!

天ママ URL | 2010/02/08 18:22 [ 編集 ]

りんねぇさん
「まて」は出来るのですが、「コイ」が出来ない。
原因は1度あらぬ方に行ってしまい、怒ったら
動くと怒られる・・・と思い込んでしまったようで
私が迎えに行くまでじっと固まっています。
委縮するてぃんには向かないようなので
遊びの中で集中力がつくよう、変えています。

てぃんくん、賢くて上手に教えれば何でも
出来るかも知れない。
私のほうが勉強不足で・・・(笑)

天ママ URL | 2010/02/08 18:47 [ 編集 ]

No title
私もT&Sママの日記で教えてもらって観ました。
昨年の11月にすーごく小さなレトロな映画館とゆうか、ビルの一室みたいなところで、私はお座布団に座って観たの!その雰囲気と映画が重なってしばらく胸の奥がぎゅう、、、、。忘れない、忘れてはならない映画となりました。本当に多くの人が考え、感じるきっかけとなったらいいね。辛いまま死んでいった仔たちのためにも、せめて「知って」ほしい。。

てぃん君、ゴージャスなコートだね~

まめあん URL | 2010/02/10 23:40 [ 編集 ]

まめあんさん
見たんだ・・・。お座布団に座って。なんか嬉しいです。
あの映画にぴったりだね。そうやって教育現場の講堂とかでも
上演して子供たちにも見せてほしいですよね。
殺処分ひとつでも知らないことが、たくさんあった。
触れないシェットランドとアメコカが麻酔で丸刈りのシーン
思わず笑ってしまった。それでもあの子たちは幸せだよね。

天ママ URL | 2010/02/11 15:18 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://niconicotin.blog71.fc2.com/tb.php/48-4110a1ce


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。