「いきなり、お尻を向けてごめんなさいです!」みなさんのお家のご夕食は何時ごろでしょうか?旦那さまの帰りが遅い時、先に食べる派?待ってる派?「ぼくは早い時は5時遅くても6時には食べるです!」遅い夕食&晩酌を私も一緒になって続けていたら顎のラインは消え、お腹は成長を続け身体は重くなるいっぽう。最近は晩酌はふたりにまかせ、私はなるべくキッチンに立ってるようにしています。


IMG_3940.jpg

「そうですかぁ~今日はそんなことがあったですかぁ~」と話相手にはならないけど「ん~ん」って相槌は打てるてぃんくんのほうが、よけいなことは言われず疲れてるとーさんにありがたいかも(笑)


IMG_3932.jpg

ひとりで食べるのも味気ない・・・ふたりに見つめられながらの晩酌。「おぉ~っ!今日はチ・チ・チキンだぁ~どっちのおくちにくれるですか?」


IMG_3938.jpg

ふたりの目的はひとくち晩酌にあずかること。「ふたりが太っちゃー困るから小さいひとくちねー!」 「おにばばあがキッチンからなにか叫んでいるです!」


IMG_3933.jpg

ちぇ!お兄にゃんが先かぁ~「次はぼくの番です!」

IMG_3936.jpg

「えっ?ぼくのひとくちのほうが大きかったって?ぼくは犬だから少し多くもらえるです!」
IMG_3939.jpg

晩酌のお供が終わったらお風呂にはいっている間てぃんくんはひとねむり、「電気がまぶしい時はこーやって寝るです!」

IMG_3947.jpg


いろいろ我が家のお役にたってるてぃんくん「ありがとーね!!」
スポンサーサイト

【2011/02/07 18:08】 | 未分類
トラックバック(0) |


キョ
天ママさん、こんばんは~(*^o^*)

私、、、
結婚してから一度も 旦那様の夕食を
待った事のないヤツでございますよ~~( ̄∀ ̄*)イヒッ
私、若かりし頃から
グーグーお腹がなるくらいお腹が空いてないと
夜 熟睡できないので
寝る6時間前くらいには食べちゃってます~(^o^)ゞ

私の代わりにVIVIちんが
旦那様のお相手・・・・と言うか
あわよくば頂こうとベッタリ横にくっついてますよ(*≧m≦*)

天くんも お兄にゃんも チキンもらって
パパさんと一緒に食べて幸せね~~❤


まめあん
>顎のラインは消え、お腹は成長を続け身体は重くなるいっぽう。

はい!そのとおりです!あたくしです!
て今にはじまったことではないけどね。あはは~ぃ
わんわん達に「もう!食べすぎ~!」なんて言えないんです本当は(笑)
だからじとーって見られてるのか、な?

まぶしい時の寝方!いいね~天くん♪
大きなお耳はそうゆう使い方もあるのね!

キョちゃん
天ママ
う~~ん。さすが・・・です。
2度手間がつい面倒で待っていることが
多かったんだけどそんな時間に飲食して
いたら、あっという間に太りました。

私はお腹すいてたら、絶対眠れないと思う
あまり経験したことないからわからないけど
きっと起きだしてホットミルクでも飲むかな~
今度は下線の文ふたりが太らな
いように気をつかなきゃ~です。

まめあんちゃん
天ママ
ははは。体型が似ているからなんとなく
想像がつきます。なんとかしなきゃーと
思いつつなかなか凹まないお腹、どうする?
はじめ偶然かな?と面白くて撮ったら、最近
夜こうやって眠っていることが多くなり天く
ん学習したのかな?


ふぁゆん太太
天くんはフーンフーンって、ちゃんとお話聞いてくれるものね♪
おにいにゃんとそんな目で見つめられたら、やっぱりあげてしまうかもです・・・。
そうそう、帰宅を待ってご飯食べないでいると、気がつくと夜中だよーーーってこと多し!です。



VJママ
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆
うちも晩酌のお伴はVJです~

天くんと同じで、余計なことを言わず
相槌を打ってくれるから
パパ的には嬉しいみたいv-22

ほんとうの目的は・・・
『小さいひとくち』なんだけどe-330


ドミソママ
パパさんの晩酌のお相手二人ともご苦労様~
ドットミントもちゃんとお相手してますよ~
おこぼれをいただけるとありがたいって顔で・・・
どこぞも一緒だけど・・・
天君はちゃんと話相手もしてるのね~
今度、ドミソパパの相手もよろしく~


ふぁゆん太太さん
天ママ
先生の場合「夕食いらないよー」でしょ?
とーさん帰って来てからしっかり食べるからねぇ。
しかも家は夕食にいちばんウエイトのあるものだし
こんな時間に食べさせて大丈夫だろうか悩みつつ。
天くんとお兄にゃん相手に毎晩楽しそうです。

VJママ
天ママ
あら、お宅も・・・でしたか。
お譲さんたちいつもママ手作りの
うまうまで幸せですね~。
とーさんがご一緒に頂きたいって
いってました(笑)

ドミソママ
天ママ
そうそうミンちゃんはちーまま、ドットくんは
ホストしてくれますもんねぇ
早くそのカウンターに伺いたいですわ。
天くんは今度伺った時にはママに赤ちゃん
抱っこしてもらってパパと今後のぼくの
カットについてお話して、みんなに腹筋
見せるです!ってはりきっています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
天ママさん、こんばんは~(*^o^*)

私、、、
結婚してから一度も 旦那様の夕食を
待った事のないヤツでございますよ~~( ̄∀ ̄*)イヒッ
私、若かりし頃から
グーグーお腹がなるくらいお腹が空いてないと
夜 熟睡できないので
寝る6時間前くらいには食べちゃってます~(^o^)ゞ

私の代わりにVIVIちんが
旦那様のお相手・・・・と言うか
あわよくば頂こうとベッタリ横にくっついてますよ(*≧m≦*)

天くんも お兄にゃんも チキンもらって
パパさんと一緒に食べて幸せね~~❤
2011/02/07(Mon) 20:12 | URL  | キョ #-[ 編集]
>顎のラインは消え、お腹は成長を続け身体は重くなるいっぽう。

はい!そのとおりです!あたくしです!
て今にはじまったことではないけどね。あはは~ぃ
わんわん達に「もう!食べすぎ~!」なんて言えないんです本当は(笑)
だからじとーって見られてるのか、な?

まぶしい時の寝方!いいね~天くん♪
大きなお耳はそうゆう使い方もあるのね!
2011/02/08(Tue) 18:26 | URL  | まめあん #YpqZtgVo[ 編集]
キョちゃん
う~~ん。さすが・・・です。
2度手間がつい面倒で待っていることが
多かったんだけどそんな時間に飲食して
いたら、あっという間に太りました。

私はお腹すいてたら、絶対眠れないと思う
あまり経験したことないからわからないけど
きっと起きだしてホットミルクでも飲むかな~
今度は下線の文ふたりが太らな
いように気をつかなきゃ~です。
2011/02/08(Tue) 18:54 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
まめあんちゃん
ははは。体型が似ているからなんとなく
想像がつきます。なんとかしなきゃーと
思いつつなかなか凹まないお腹、どうする?
はじめ偶然かな?と面白くて撮ったら、最近
夜こうやって眠っていることが多くなり天く
ん学習したのかな?
2011/02/08(Tue) 19:02 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
天くんはフーンフーンって、ちゃんとお話聞いてくれるものね♪
おにいにゃんとそんな目で見つめられたら、やっぱりあげてしまうかもです・・・。
そうそう、帰宅を待ってご飯食べないでいると、気がつくと夜中だよーーーってこと多し!です。
2011/02/08(Tue) 19:10 | URL  | ふぁゆん太太 #-[ 編集]
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆
うちも晩酌のお伴はVJです~

天くんと同じで、余計なことを言わず
相槌を打ってくれるから
パパ的には嬉しいみたいv-22

ほんとうの目的は・・・
『小さいひとくち』なんだけどe-330
2011/02/08(Tue) 22:00 | URL  | VJママ #BbnqeyTQ[ 編集]
パパさんの晩酌のお相手二人ともご苦労様~
ドットミントもちゃんとお相手してますよ~
おこぼれをいただけるとありがたいって顔で・・・
どこぞも一緒だけど・・・
天君はちゃんと話相手もしてるのね~
今度、ドミソパパの相手もよろしく~
2011/02/09(Wed) 12:52 | URL  | ドミソママ #-[ 編集]
ふぁゆん太太さん
先生の場合「夕食いらないよー」でしょ?
とーさん帰って来てからしっかり食べるからねぇ。
しかも家は夕食にいちばんウエイトのあるものだし
こんな時間に食べさせて大丈夫だろうか悩みつつ。
天くんとお兄にゃん相手に毎晩楽しそうです。
2011/02/09(Wed) 17:11 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
VJママ
あら、お宅も・・・でしたか。
お譲さんたちいつもママ手作りの
うまうまで幸せですね~。
とーさんがご一緒に頂きたいって
いってました(笑)
2011/02/09(Wed) 17:15 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
ドミソママ
そうそうミンちゃんはちーまま、ドットくんは
ホストしてくれますもんねぇ
早くそのカウンターに伺いたいですわ。
天くんは今度伺った時にはママに赤ちゃん
抱っこしてもらってパパと今後のぼくの
カットについてお話して、みんなに腹筋
見せるです!ってはりきっています。
2011/02/09(Wed) 17:23 | URL  | 天ママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック