次の日、病院で・・・

「うわぁー!痩せてんなぁー」
まあるい目をまんまるくして言ったその先生に会うのは
私もてぃんも初めてだった。
てぃんを引くことが決まり、真っ先にしたことは獣医探しだった。
私も環境が変わってから日が浅い。ニコラをなくしてから犬関係のことは
避けて通ってきた。

大きいペットショップで仲良くなった定員さんに
「このへんでいちばん評判のいい獣医さん」と聞いてやってきたのだ。
先生がいくつか私に質問して私が答え
私もいくつか先生に質問して先生が答え
てぃんは検査のために看護師さんに連れていかれた。

血液検査、体全体と虐待とみられる後左足のX線を4枚
1時間待ったところで呼ばれ説明を受ける
「この子2歳じゃあないなー。残念ながらフィラリアも陽性、他にも気になるとこ
がたくさんあるんだよねー。」

説明をききながら涙がこぼれてきた。
そしてそれを止めることが私にはもう出来なかった。
先生は「こんなにいい子なのになー」っと言葉につまり、看護師さんは鼻を
すすっていた。

いろいろな感情が溢れてしまった。
2歳・・・・という年齢を鵜呑みにし過信もしてた。
2歳ならフィラリアに感染してもミクロだろう。大きい病気でも外的手術に耐えれるだろう。と

結果的には全体的に数値が悪く、特に赤血球数・ヘマトクリット値・ヘモグロビン濃度が
低値すれすれ。血液を正常に作れないなにかが体で起きていることだけわかり
もう少し体力をつけてから、再検査をすることになった。

帰りの車で夢にも見た、てぃんが私に懐いたころ「私の犬です!ずっと探し続けてきたんです!」
と飼い主があらわれる・・・・・・。
その心配はなくなったな、とほっとした。

まさか、それからてぃんが生死をさまようことになってしまうなんて
先生しか知らなかった。




           091028_075943.jpg
      

    今朝てぃんは私が大切にしてるかえるちゃんと遊び、負傷させて怒られた。
              「これはだめ!っていったでしょ」
       かえるちゃんからは砂のような血が出てる。
              「ママがそんなとこに置いておくからだよなー」

        

              しばらくふたりと口をきかなかった。
スポンサーサイト

コメント

No title

今 元気におちゃめしてるティン君を見ると
嬉しくなっちゃいます。
天ちゃんの生命力と天ママの愛情に答えて元気になろうという気持ち
 そして天ママの天ちゃんを思う気持ちと愛情。
そして獣医さんのお陰だね。 よい獣医さんで良かったね。

お姉さんとお話しているとき どうして!! と言い様のない
悲しさとどうして!?という くやしさで涙で・・・
最初言葉にならなかったけど、
天ちゃんの強い生命力、医学の進歩などおちついてお話してくれた
T&Sママさん 大丈夫!って思えた。
あの日を 思い出します。

No title

概要は聞いていたけど、詳しい事はわからずにいました。
こうして天ままさんがブログに書いてくださることで、改めて深い思いにとらわれます。
今のてぃん君の笑顔があるから、冷静に読めるんですけどね。^^
改めてその時のままさんたちの気持ちを考えると、切なくもなり、乗り越えられた強さに敬服します。

No title

思い出して言葉にならないよ。
あの頃は次々悪い事が出てきてねぇ。。

なんもコメント出来なくて・・・ごめん。

はじめまして^^

名前で分かってもらえたかな?
天ママが天ちゃんに逢えて良かった
天ちゃんが幸せになって良かった
良かった
良かった
その言葉しかでてきません
どうか一緒にいられる今を大切に・・・
漣も3月で9歳になります
流も12月で7歳です
私も一緒にいられる今を大切にします
また遊びに来ます

ティムかーさん

とっても心配してくれているのは、姉から聞いていたのに
何も連絡しなくて、ごめんなさい。
なんか不思議だよね。ラブのサークルでお知り合いになれて
すっかりご無沙汰だった私が「インギーのブリーダーさん紹介して
頂けませんか?」ってティムかーさんに電話した翌日、てぃんの
話しが舞い込んできたんだもんね。

これってもしかしたら、ビッキーとニコラのしわざ?

桜月まま

みんなが応援して下さっていることは、拓ママさんから
聞いていて、ずいぶん後になってブログにお邪魔して
みなさんからの暖かいコメントに感激しました。

今のてぃんの笑顔でせつなかった思いは帳消しに
なりました。だからふたりでにこにこして毎日を
過ごしています。

拓ママ

拓ママの言葉にならない思いは、もう充分すぎるぐらい
てぃんにも私にも伝わっています。
思い出しながらする作業はちょっと時間がかかり
休憩しながら、やっていきたいと思います。

漣&流ママ

いつも私を見守ってくれていて、ありがとね。
漣&流ママの優しさにはいつも感謝してるよ。
やんちゃ盛りのラブラドールを抱えながら
保護犬を引いた勇気すごいなー。と思っていました。
元気いっぱいの幼さを残した漣くん&流くんも
もうシニアなんですね。いつまでも元気で
優しいママの隣で笑って過ごせますように。
これからもよろしくね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天ママ

Author:天ママ
ニコラス♂
イングリッシュ.コッカー
スパニエル
2013.0306生まれ
家族記念日 2017.3.31









天(てぃん)♂
イングリッシュ.コッカー
スパニエル
年齢・不詳
家族記念日8月7日
2009年8月徳島県
動物愛護管理センターより
2017.1.12 天使になりました。

ポピーお兄にゃん♂
茶トラ
年齢 18歳
誕生日 3月22日
武蔵野空き地生まれ
沖縄育ち
2010年3月から天のお兄にゃんに
☆2012年2月お星さまに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア