病院から戻ると、ミモザの花が満開に咲いていました。

庭を見るよゆうもないまま日々過ごしていたので

枝から少し落としビタミンカラーで元気をもらうことにしました。







3月18日現在

自宅で始めた光線治療の効果なのか

膀胱内の血餅が分解してくれ

すっかり日常の生活に戻れています。








たくさんの

たくさんの元気玉 ありがとうございました!





てぃんくんには、最強の応援団がいるから

ママはとっても心強いです。





まったく食欲がなくなってしまった頃に

解禁になったシラス漁

湘南のお友達が送って下さり



初物だから、東向いて 笑ってたべました。

しばらく、こればっかり食べてた(笑



「いってらっしゃい!」

ふたりで見送りできてよかった。





どこから、書こうか悩みましたが

とりあえず、ご心配をおかけしたみなさまに

感謝の気持ちと回復した報告をお伝えしたくて。

病状、光線療法については

また てぃんくんの様子を見ながら記事にしたいと

思っています。
スポンサーサイト

【2016/03/18 18:45】 | 未分類
トラックバック(0) |

ミモザ
ハチハハ
ミモザきれいだったね。

私は、明後日ミモザのリースをつくる
チャリティーワークショップに参加するよ〜。

ハチハハ
天ママ
お返事が遅くなりました。
春いちばんに咲くビタミンカラーのミモザ
公園の大きい木は強風で折れて無残な姿に
一時なっていましたが、今ではすっかり元の
大きさに再生し、お花が終わった今も見るたび
に元気をもらっています。

コメントを閉じる▲